キャッシングができたことによる安心感

私はキャッシングをして救われたことがありました。

それは、父が亡くなった時ときのことです。私には貯金がほとんどない中で、父が病気により無くなりました。

亡くなった事による哀しみは大きかったのですが、それと同時に葬儀や諸々のことについての出費に耐えられるかどうかの大きな不安がありました。

こんな時なので、周囲にお金がないからと相談をしづらい状況でもあり、困り果てていました。

そんな時に、所持しているクレジットカードのキャッシング枠のことを思い出しました。すぐに近くのコンビニに行きATMでキャッシングできるか確認したところ、充分な枠があることが確認できました。

これで安心して、葬儀等にかかる諸々の手配を行うことができました。

関連記事

    中古農機の購入にキャッシングを利用

     農業をしてまして、知り合いから中古の農機を破格の値段で譲ってくれるという話が出たとき、キャッシングに頼りました。銀行の融資は自営に厳しいって聞いてたんですが、実際経験してみると噂通りで、結局融資して貰えませんでした。事業性資金にあたるから確定申告とか沢山の書類を提出して本格的な審査が必要だ...

    キャッシングがなかったら人生終わっていたなと言う話

    私はある時期、本当にキャッシングに人生を助けられました。 あれは数年前、低収入の時代が続き、このままでは絶対に生活できなくなるという瀬戸際まで追い詰められたことがありました。就活はしていたのですが自営業でその場しのぎの生活をしていた私は、当時持っていたクレジットカードのキャッシングに本...

    クレジットカードのキャッシング機能で助かった経験談

    とても恥ずかしい半年前の話なのですが私は会社に車で通勤しているのですが、とある日会社に遅刻しそうになり普段は安全運転を心がけている私ですが一般道をスピードを出して走ってしました。 お気づきの方もいるとは思いますが、スピード測定器のオービスにパシャリと写真を撮られて後日スピード違反で罰金...

    キャッシングをして良かったと思った体験

    私がキャッシングを利用して良かったと思ったのはキャッシングを利用したおかげで資格学校の入学金を用意できた事でした。 もしキャッシングを利用していなかったら必要な時に資格学校に通う事ができなかったです。 確かに資格学校に通うためのお金はそれほど高くはないです。 ですが、急に3...

    困った時は 上手に借りて 乗り切ろう!

    『キャッシング』と聞くと 聞こえが悪く あまり 良い印象をもたない人も多いかと思いますが 自分の経済状況を知り 間違った お金の借り方さえしなければ とても便利な『お助け方法』になること間違いありません。 急な冠婚葬祭や来月なら出費できるのに今月は厳しい!とか 銀行は閉まっているけれど...

    急な出費がかさむ社会人の強い味方なるのはキャッシング

    昔は駅の周辺にたくさんあるという印象しかなかったキャッシングの店舗ですが、社会人になってから今まで何気なくそこにあったものにこんなにもお世話になるとは思いませんでした。働くようになってわかったのは学生のときほど事前の計画通りにうまくお金の管理ができないという現実です。なんといっても急な出費が...

このページの先頭へ